リラックマ

リラックマ(Rilakkuma)は、サンエックスでコンドウアキによってデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群である。

リラックマのラテン文字表記については、当初はRelaxumaと表記されたこともあったが、現在はRilakkumaにほぼ統一されており、商標登録もRilakkumaで行われている。

2003年9月に第1号グッズの販売を開始。2006年9月に3周年を迎え、2007年8月現在においても未だ人気は衰えていない。

商品コンセプトとしては、リラックマの生活を再現した○○シリーズという形式がとられている。

リラックマの初期代表シリーズとしては「リラックマアウトドアシリーズ」がある。これはキイロイトリに、たまには外でアウトドアでもしろと言われ、リラックマが部屋の中で寝袋に入って気分だけアウトドアしている様子を再現したものである。

また「リラックマキャラバン」と称し、各地のゲームセンターやキディランドにリラックマの着ぐるみが現れるイベントもあり、ファンとの交流も忘れない。

また、伊藤園などで付録としてリラックマ携帯ストラップなどが付き、さらに稀ではあるが当たり券がついていたり、応募券を集めて応募すればリラックマ限定人形がもらえたりする。また、コンビニのローソンでは、対象商品についているシールの枚数に応じてリラックマ景品を交換したり、対象商品購入でリラックマ景品をもらうことが出来ることもある。これまでのリラックマ景品はマグカップ、スープ皿、ハンドタオル等。

主婦向け雑誌『すてきな奥さん』では、毎号リラックマの付録や全員プレゼントなどの企画が行われている。その他、雑誌『ね〜ね〜』でもリラックマ特集が組まれている。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。